まめのき

地方育ち→東京勤務→現在サバティカル&フリーランス準備期間 27歳。記録フェチなので日記大好き。

インドと中国と三味線

 

GW初日。
 
10時のおやつに、彼が忙しい一週間お疲れ様のマカロンを買ってきてくれたので、ありがたくいただきました!
そのあと、全部食べたせいで怒られました。
 
f:id:mochieyre:20180430060658j:plain
 
お昼は彼のおすすめの中華料理屋さんで五目焼きそばを食べました。
 
f:id:mochieyre:20180430060738j:plain
 
そのあとはちょっと移動して、同棲前に住んでいた街の区役所へ。
 
やっと転出届を出してきました。また来週、転入届を出しに行く。
 
この街に大学3年生から社会人4年目までの6年間住んでたから、感慨深かった。
好きな街だし、次に引っ越すとしても同じ街の中だと思ってたなぁ…。
 
今同棲してる街も、わたしが通ってた大学の近くだし、きれいなところだし気に入ってます。
 
悲しいことも嬉しいこともありましたが、悲しいことだけ転出届と一緒に置いてこようー! 
っていう気持ちで行ってきた。
 
***
 
夕方からはYちゃんと、江戸川印度文化センターに行って、「寂空の三味線世界地図」っていうのを見てきたよ。
 会場はインドっぽいところなんだけど、見るものは寂空さん、大山貴善さんの三味線と尺八の演奏なのでした。
 
Yちゃんに誘われたから、という理由だけで行ったこの演奏会でしたが、思いの外良かった!!
というのも、東北地方に伝わる歌を聞けたのが一つ。(最近、自分のルーツについて考えてるので、、、)
 
もう一つは、シルクロードとか、アジアをイメージした曲を聴いて、子供の頃古代中国が大好きだったことを思い出した。
 光栄のRPG封神演義」がきっかけで、チャン・イーモウの映画とか、宮城谷昌光の小説にはまったりしてました。
 
よく中国をテーマにした落書きをしていたので、久しぶりにまた描こうかなと思いました。
 
芸術に触れて、忘れてたものが呼び起こされたりするんだなぁとしみじみ。
 
そしてYちゃんと、南インド料理を食べて帰りました。
インドっぽい場所で日本の音楽を聴き、中国を思い出すって、ややこしい。
 
 
f:id:mochieyre:20180430060857j:plain
 
三味線、力強くてかっこいいなぁ。
青森に行った時に津軽三味線の演奏を聴いて、「同じ東北でも、自然の厳しさが南東北とは全然違うんだな…!」と感じた、そんな力強い音でした。